好き避けでメールを無視する人の対処法とは相手の不安を取り除く!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避けでメールを無視する人の対処法」についてお話します。

 

周りにバレると恥ずかしいと思うのが大半!

 

好き避けをする人は何よりも、好きな相手が周りの人にばれることによって、
根も葉もない噂が浮上したり、自分以外の人間が自分の好きな人を好きだった時に、
敵意を持たれてしまうことを避ける為という自己防衛策という考え方も出来ます。

 

決して嫌いだから行動を取るわけではありません。
気づかれないように意識すればするほどに、
好きという気持ちが空回りして意地っ張りになったりするのです。

 

大勢の人達と恋バナ等を他人に好きなのか聞かれるとつい
「別に?」や「なんとも?」と言ったりして本心とは違う方に向かってしまい、
マイナスの方向に伝わる事もあります。

 

他人にバレたりに、本人にバレたりする事でバカにされたり、
告白する前に振られてしまうなど、
恋のトラウマともなる事故を避ける行動と言っても過言ではありません。

 

好き避けはコミュニケーション下手と自身のなさの現れ!

 

好き避けする人の多くは自分に自信が無い、
というタイプが非常に多いです。

 

誰しも外見や内面のどちらかに何かしらのコンプレックスがあり、
そこから生まれるネガティブな感情が、
自分の恋愛を邪魔してしまうと言うのは、よくあることです。

 

そのネガティブな気持ちから「自分が好きになっても迷惑をかける」や、
「うまく行きっこない」と思い込んでしまい、
ついつい好きな相手を避けてしまうという行動を起こしてしまいます。

スポンサーリンク

ですから、好きな人と目が合いそうになると、
無意識のうちにその人から目をそらしてしまったり、
会話が始まりそうになるのを遮ってしまったりと、
自分から接点を潰してしまう人をよく見ます。

 

好き避けでメールを無視する人の対処法とは?

 

コンプレックスを持っているのならばコンプレックスになる理由を取り除きましょう。
と言っても「あなたと相手の間の」コンプレックスを取り除くのです。

 

周りに人が居てしまうとうまく本音を言えなくなってしまうので、
二人きりのシチュエーションになった時に本音を引き出していくのが一番です。

 

とにかく相手のいい所を会話の中でそれとなく褒めていきましょう。
そうすることで「これだけ見ている」と相手に知ってもらうことが大切なのです。

 

しかしながら、あまりにも質問責めやまくし立てをしてしまうのは、
本音を聞く上で何よりも逆効果になってしまいます。

 

そうならないように焦らずに自分だけのペースになりすぎずに、
話題を切らないように繋げつつ、話の中でしっかり
「好き」という言葉を伝えられる様にしていくのが一番です。

 

相手が食いつきやすく、話しやすい話題を作っておくと会話を始めやすくなります。
今後話を続けるために相手の趣味を聞いておくといいかもしれません。

 

好き避けは「コンプレックス」の表れです。
近づくためにはとにかく相手の不安を取り除くことが大事。
あなたと相手の間の壁を取り除いてそこからゆっくり相手と、
親密な関係を気づいていきましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加