好き避け女性が逃げる理由とは好き過ぎて思考回路がフリーズしちゃう

スポンサーリンク

ここでは、「好き避け女性が逃げる理由」についてお話します。

 

好きな人が近くにいるのに思わず逃げてしまう…。
本当はもっと近づきたいと思っているのに好きな人を前にすると
条件反射のように勝手に体が動いてしまう事はありませんか?!
そんな好き避け女子の逃げるという行動にはちゃんと理由があるんです。

 

好きな人を前にしてなぜ逃げてしまうのその理由は?!

 

好き避けと言っても、好きな相手を前にすると恥ずかしくて、無口になったり、
視線が合わせられなかったりする可愛らしい好き避けから、

 

ひどくなると、無視をしたり、冷たい態度をとったり、
相手から逃げ出してしまう事もあります。無視したり、逃げたりすると、
された方はいい気持ちはしないし嫌われているのかと勘違いされても仕方がないですよね。

 

なんで、逃げてしまうのかと言うと、相手の事が好き過ぎて、
その場にいるだけで緊張してしまい、思考回路がフリーズして、
どうしていいのか分からなくなって思わず逃げ出してしまうのです。

 

好き避けは、恥ずかしい、相手に嫌われたくないという心理からくるものですが、
逃げ出したりするとなんか余計に嫌われてしまいそうですよね。
相手のことが好きであればあれほど、この好き避けの行動は、
エスカレートしてしまいます。

スポンサーリンク

好き避けか嫌い避けか見分けるポイント

 

好き避けの場合は、2人になると態度でわかるので、
逃げられないような話題を作って、1対1で話せる環境を作ってみましょう。
仕事の打ち合わせや、学校での共通の話など、さりげなく振ってみましょう。

 

好き避けの場合は、緊張してひきつっていても、会話の中で少しでも笑顔が見られます。
あなたに余裕があれば、少し冗談や笑いを交えて話ができれば、
相手もリラックスできて話が弾んできますが、嫌い避けの場合は、
用件だけ言ったら早く終わらせようとして、冗談にも笑顔は見られません。

 

それどころかさっとその場から離れようとします。
好き避けの場合は、会話をしたいけど、恥ずかしいのが先にきてしまって、

 

この場から逃げたいと言う心理が働くので、
会話しやすい状況を作ってあげると逃げ出すことも減って、
スムーズに会話ができるようになってきますよ。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加