好き避けがうざい時の対応法とは楽しいのはあなただけだと伝える!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避けがうざい時の対応法」についてお話します。

 

あの人から好き避け?

 

ずっと気になっていた人からそっけない態度をとられたあなた。
もし好き避けのことを知っていたのなら、

 

「これがうわさに聞く好き避け?つまり好意を持ってくれているってこと?」

 

と相手の好き避けにすぐに気づいたことでしょう。
つまりは気になる相手と両想い。
喜ばしいことですよね。

 

いつまで好き避けを続けるの?

 

確かに好き避けは相手から好意を寄せられているということなのでいいことです。
しかし相手からの好意に浮かれてばかりいてはせっかくの恋は実りませんよ。
なぜなら好き避けは放っておいても収まることはないからです。

 

相手からの煮え切らない態度にあなたの方からうざいと感じてしまう可能性があります。
せっかく抱いた恋心ですし何より両想いです。
相手のことをうざいと感じて離れてしまう前に対応をすることをおすすめします。

 

好き避け相手をうざいと感じる前にとる対応法は?

 

好き避けは相手に対して恥ずかしいという感情を抱いていることが多いです。

スポンサーリンク

その場合まずは2人きりでゆっくり向き合える時間を作るなどして、
相手にあなたと接するということに慣れてもらい、
そしてあなたが相手に好意を抱いているのだということをアプローチしましょう。

 

これは自分に自信のないタイプの人にも有効です。
また友人に冷やかされるのが恥ずかしいという感情をいだいている様子であれば、
その友人から相手にアプローチをしてみればと誘導してもらうのもありですよ。

 

好き避けうざい!今できる対応法は?

 

もうすでに好き避けがうざいと感じている手遅れ状態であれば、
好き避けをやめてもらえるよう、「うざい!」と態度に出さないといけません。
好き避けをしている最中は周りが見えずにマイペース状態です。

 

ちょっとやそっと嫌な顔をしても気付いてもらえないので、
大げさなほど態度に表してみてください。
ただしあなたをいじるタイプの好き避けであれば、
あなたの怒った様子を見て仲良くじゃれていると感じる可能性もあります。

 

できる限り無表情で「楽しんでいるのはあなただけ」と伝えましょう。

 

第三者かつ好き避け相手も信頼しているであろう友人から、
忠告してもらうというのも大いに効果があります。
好き避けが収まり、あなたが心穏やかに過ごせる日が近いことを願っています。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加