好き避けの態度が変わる時の対処法とは?

スポンサーリンク

ここでは、「好き避けの態度が変わる時の対処法」についてお話します。

 

あなたがもし今好き避けをされている場合、
好き避けしてくる相手の態度が変わることがあります。

 

好き避けの態度が変わるということ

 

好き避けは、あなたのことが好きだけれど自分に自信がない…。
そういう気持ちからとってしまう行動です。

 

その態度に急に変化が現れるということは、
相手の中で何かしらの心境の変化が現れた、
というサインなんですよ。

 

好き避けを経て距離ができた場合

 

好き避けののちにそのまま距離ができた場合、
相手の気持ちとして

 

「恋愛感情がなくなった」

 

というサインです。

 

例えば、好き避けの行動として
相手がとった距離をあなたが詰めなかった場合、

 

相手はあなたが自分に対して脈なしだと判断し、
気持ちをあきらめることがあります。

 

もちろん距離を取って冷静になった結果、
相手のあなたへの恋愛感情が
なくなってしまった可能性もあります。

 

いずれにしろ、好き避けの後に
距離が埋まらなくなったのであれば

 

相手との恋愛関係への発展の
可能性が限りなく低くなったと判断しましょう。

 

好き避けを経て距離が近づいた場合

 

好き避けされていたはずなのに、
気が付いたら距離が近くなっていた場合

 

相手のあなたに対する恋愛感情が
継続している証拠です。

スポンサーリンク

好き避けは、自分に自信を持つことで
なくなっていく行動です。

 

例えば、あなたが好き避けをされても
変わらない態度で接し続けたり、

 

あなた自身が相手に対する
好意をもっているとアピールすることで

 

相手は自分に自信を持つようになり、
好き避けをしなくなります。

 

あなたが好き避けする相手に
対してアプローチをしていたのであれば、
そのアプローチが成功したサインですよ!

 

好き避けを経て縮まった距離は、
きっかけさえあれば一気に
進展を迎えることができます。

 

近づいた距離に対し、
あなたからさらにアプローチを重ねることで

 

あなたが想いを寄せる相手と
恋愛関係に発展することができますよ。

 

反対にここからさらに
恋の駆け引きを始めようとひいてしまうと

 

場合によっては相手が傷つき、
取り返しのつかないことになりかねません。

 

ここが彼氏・彼女の関係に
発展するベストタイミングですよ。

 

積極的な行動で、
良い関係を築いていってくださいね!

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加