好き避け男の嫌い避けとの違いとは?

スポンサーリンク

ここでは、「好き避け男の嫌い避けとの違い」についてお話します。

 

貴女は想いを寄せている男性から避けられて、
その意味をなかなか把握できず
に困った経験はありますか?

 

男性が貴女を避けるとき、
その行動には様々な意味が含まれています。

 

好きだから避けているのか、
それとも嫌がられているのか、

 

男性の心理を読み取るために
サインを学んでいきましょう!

 

男性の好き避けサイン

 

好き避けをしてしまう男性が多いのは、
まだ恋愛経験が乏しい学生や、
職場恋愛に発展してしまいそうな社会人です。

 

恋愛経験が少ない男性は単純に
どうしていいのかわからずに
好き避けの行動をとってしまいますし、

 

社会人の場合仕事環境を乱さないために
わざと避ける、ということもあります。

 

恋愛経験が少ない男性であれば、
好き避けを見抜くのは比較的簡単です。

 

男性が自分のことを見ているのかどうか、
常に視線を意識してみましょう。

 

恋愛経験が少ないと、
好きな女性にどう接していいのかわからず
敢えて距離を取ってしまうものです。

 

ですが、女性のことを好きだと
思っている気持ちまではごまかせないので

 

貴女が彼の方を見ていないとき、
彼は貴女のことをよく観察しているはずです。

 

この際、目線が合わないことはあまり気にせず、
自分を見てくれているかどうかを確認してみましょう。

 

このタイプの男性は、
目線が合うと慌てて顔をそむけます。

 

嫌いならそもそも貴女のほうを見ませんので、
目が合ってそむけられるのであれば、
貴女を意識している証拠ですよ。

 

社会人の場合、仕事という
社会的責任が発生する環境では
なるべく輪を乱さないように、

スポンサーリンク

たとえ好きな女性がいても
露骨に態度にあらわすことはありません。

 

その代わり、会社ではないところで
アピールするようになります。

 

会社では何となく避けられているけれど、
メールなどでこまめに連絡を取ったり

 

仕事帰りのプライベートな時間では
さりげなく接近してくる場合、
好き避けの可能性が高いですよ。

 

特に二人きりになる機会が多い場合、
貴女と親しくなりたいという思いの表れです。

 

仕事中の急接近は嫌がられますので、
プライベートの時間を利用して
彼にアピールしていきましょう!

 

男性の嫌い避けサイン

 

嫌い避けの場合、とことん貴女といる
環境を作らないように行動を起こされます。

 

例えば、好き避けであれば不意に訪れた
二人きりの時間では話をすることができますが、

 

嫌い避けであればそもそも
二人きりの時間を作ろうとしません。

 

もし二人きりになってしまっても、
そっけない態度ですぐに離れてしまいます。

 

また、メールなど非対面の
コミュニケーションであっても
うまくいかなくなります。

 

必要最低限の返事しか来なかったり、
そもそも連絡が返ってこないことだって
少なくありません。

 

このように、嫌い避けでは勘違いを起こさないために、
とことん冷たい態度になるのが特徴です。

 

相手の「避ける」行為が好きだからなのか、
嫌いだからなのかを判断するには
避ける行為以外の部分に目を向けることが大切ですよ。

 

もし嫌い避けだと判断できたのであれば、
無理なアプローチはマイナスにしかなりません。

 

彼の行動を総合的に判断し、
素敵な恋愛に発展させていってくださいね。

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加