好き避け女性心理の特徴と態度とは冷たい返事をして逃げる!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避け女性心理の特徴と態度」についてお話します。

 

今気になっている女性の態度が冷たい…。避けられているかもしれない…。
と悩んでいる貴男。彼女は好きなのに避けてしまう
「好き避け」をしている可能性があるのです。

 

その好き避けをする女性にはどのような心理が働いているのでしょうか?
また、好き避けをする女性の特徴や態度は?
それを知って、悩みを解決してみましょう。

 

好き避けをする心理とは?

 

好き避けをする女性には、マイナス思考やネガティブな心理が働いています。
具体的に言うと、「嫌われたくないから好きな人の前で失敗できない」

 

「変なことを言ってしまいたくない」
「好きだということが知られたら嫌がられるかもしれない」
「自分に自信がなく恥ずかしい」などです。

 

失敗や嫌われることを恐れて、積極的に行動することができず、
内向的になってしまうのです。

 

好き避けをする女性の特徴とは?

 

好き避けをする女性の特徴に、まず恥ずかしがり屋さんがいます。
普段から目立ったり、人に話しかけることを苦手とする恥ずかしがり屋さんは、
好きな男性に積極的に行動するということはもちろん難しいです。

 

普段はサバサバしていて誰とでも話せるのに、
好きな人の前になるとネガティブになってしまう女性もいます。

 

自分に自信がなかったり、恋愛経験が少なく恋愛に関しては、
どうしたらよいのか困ってしまったり、
過去の恋愛で苦い経験をしていてトラウマになっている場合があります。

 

また、きっちりしていて完璧主義な女性もいます。
完璧な自分しか見せられないと思っていたり、
もし好きな人との関係がうまくいかなかったらどうしようと不安があるのです。

スポンサーリンク

好き避けをする女性の態度

 

好き避けをする女性の態度には、無視、冷たい返事、逃げる、避ける、
視線を逸らす、などがあります。
詳しく説明すると、挨拶や、話しかけられているのがわかっていても、
聞こえないふりや気付いていないふりで無視します。

 

本当は嬉しいのですが、とっさの出来事で緊張して上手く返せないので、
パニックになっているうちに無視という形になってしまったり、
本当に自分に行ってくれたのか自信がなく、
無視するという結果になってしまうことがあります。

 

また、声掛けに反応はするのですが、
返事が非常に冷たかったりそっけないことがあります。
これは、照れている気持ちを隠していたり、
好きだという気持ちを悟られないように感情を抑えて反応しているからです。

 

好きな人が近寄ってきたら逃げてしまったり、わざと遠回りをして歩いたり、
時間をずらして行動するということもあります。
好きな人と接近して落ち着いて行動することができなかったり、
パニックになってしまうためあらかじめ避けてしまうのです。

 

そして、目が合ったら逸らしてしまうということもあります。
好き避けをする女性は、自分からアプローチはできませんが
好きな人を目で追っていることはよくあります。

 

しかし、いざ目が合うと恥ずかしく、ビックリして逸らしてしまいます。
そして何もなかったかのように行動したり誤魔化そうとします。

 

好き避けをする女性にはこのような特徴があるのです。
一見、ただ嫌がっていてそのような行動をとっているように見えても、
それは「好き避け」の可能性があるのです。

 

彼女に避けられてると早くに諦めてしまうのではなく、
じっくり彼女を見て、上手に接していきましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加