好き避けを克服したい人が出来る方法はオシャレをして自分を磨く!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避けを克服したい人が出来る方法」についてお話します。

 

好きな人に好きと言えずに逃げることから抜け出したい。
もっと好きな人に近づきたい。
そう思っているあなた!
好き避けを克服してチャンスをものにしましょう!

 

好き避けのパターンとは?

 

友達だと思っていたのに、いつの間にか好きになってしまって、
友達の時は普通に話せたのに、意識し始めた途端に話ができなくなって
避けるようになった。

 

学校や職場で気になる人ができて好きだと悟られたくなくて避けている。
相手も自分に好意を持っているのに避けてしまう。
その人によって好き避けのパターンが違っていますが、基本的に、
好きな人を避けてしまうのを好き避け、嫌いな人を避けるのを嫌い避けといいます。

 

好き避けをしてしまう人は、好きな人の前だと恥ずかしいからと言う人、
自分に自信がない人、自分に恋愛感情が向けられているのが怖い、臆病な人です。
自分がどのタイプの好き避けかを知ることで、克服できます。

スポンサーリンク

好き避けの克服方法はこれです!

 

自分が相手のことを好きだと知られたくない、相手と向き合うのが怖い、
恥ずかしいという心理が働くことで好き避けが起こってしまいます。
以前に告白して失敗した経験があるからトラウマになっている場合もあるでしょう。

 

失敗したことがなくても、自分が相手にされる訳がないと思ってしまう、
失敗したら恥ずかしいからなど、人によって様ざまです。
ただ恥ずかしくて逃げてしまっている場合は、自分から少しずつ慣らして行くことで、
克服できます。

 

挨拶だけでもいいでしょう。
会った時に自分から挨拶をする習慣をつけることで、
相手に慣れるので目の前にいても緊張しなくなり、次第に距離が縮まります。

 

相手の好意にも素直になれない、怖いと思ってしまうのは、
自分に自信が持てないからです。
相手と向き合って幻滅されるのが怖い、という心理が働くため、
何かして嫌われる位なら今のままでいいと逃げてしまいます。

 

このままでは、いつまでたっても相手と向き合う事も、素直になる事もできません。
まずは、自分に自信を持つことです。
オシャレでも、仕事でも、勉強でも、なんでもいいので頑張ってみましょう!

 

自分に頑張っていることが一つでもあれば、自然と自信につながります。
まずは、自分磨きから始めてみましょう!

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加