既婚男性の好き避けの行動とは好きだという気持ちをセーブする!

スポンサーリンク

ここでは、「既婚男性の好き避けの行動」についてお話します。

 

好き避けをする男性は、みんな未婚男性、と決まっているわけではありません。
既婚男性でも「好き避け」は起こりうるのです。
もちろん、結婚して家庭があるのだから、
他の人を好きになってしまうのは常識的にはアウトです。

 

しかし実際にあり得る話なのです。
しかし、未婚男性とはかなり違った内容になります。
そこで、既婚男性の好き避けの行動について、お話します。

 

未婚者と既婚者の「好き避け」の違いとは?

 

同じ好き避けをする男性同士でも、
未婚者と既婚者の間では大きな違いがあります。
未婚者の好き避けをする男性の場合、もちろん心の中では
「仲良くなりたい」「付き合いたい」という気持ちが前提です。

 

しかし、既婚者の好き避けをする男性の場合は「好きになってはいけない」
「自分は結婚していて家庭があるのだ」という気持ちが大前提です。
そのため、恋愛に発展しないように、
好きな相手を避けるといった行動を起こすのです。

 

既婚者の好き避けをする男性はどのような行動を起こすの?

 

既婚者の好き避けをする男性は、家族または社会的地位と自分を守るために、
好きという気持ちをセーブしようとします。

 

メールや電話などで連絡をとっていた場合、
特に喧嘩をしたり仲が悪くなるようなことをしていないとしても、
その連絡は少なくなったり途切れたりします。

 

これ以上、関係が進んではいけないと思うからです。
また、職場や、集まりの場で顔を合わせる場合、
彼は貴女のことを見ないようにしたり、
あえて近くを通らないようにしたり、他の人と話すようにします。

スポンサーリンク

貴女を見たり近くにいると恋愛感情が膨らんでしまうので、
このようにして避ける行動をとるのです。
さらに、パートナーの話や家族の話をあえて出してくることがあります。

 

これは、自分には家庭があるのでこれ以上、
貴女に近付いてほしくないというサインです。
もちろん、貴女に恋愛感情があり、つらくなるのであえてとる行動です。

 

また、パートナーや家族の話をすることで、
自分自身に「家庭を守らなければいけない」
「まさか他の女性を好きになるなんてあり得ないんだ」と、
言い聞かせている部分もあります。

 

今まで以上に家族と出かけたり、パートナーにプレゼントをしたり、
さらにはその様子をSNS上にアップして、
貴女へのアピールと、自分への言い聞かせをすることもあります。

 

既婚者で好き避けをする男性には、このような行動が見られます。
貴女がそれに気づいた場合、貴女も彼を意識していたとしても、
あきらめられる段階ならきっぱりあきらめましょう。

 

恋は一瞬は燃え上がるものですが、冷静になって彼のことを見直してみましょう。
人のものは良く見えることもあるのです。
また、その後に起こり得るリスクを考えましょう。

 

それでも本気で彼のことを想うなら、
立ち止まって本当に正しい選択か、よく考えてくださいね。
貴女が彼のことを好きではない場合は、
彼の気持ちが無くなるまで自然に過ごしましょう。

 

もし彼の態度で貴女があまりにも仕事がしにくくなったり、
その場に居るのが嫌な感じがする場合は、
可能なら彼にその気持ちを伝えましょう。
また、貴女からもなるべく彼に会わないように過ごしましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加