ごめん避けの特徴で男の場合とは?

スポンサーリンク

ここでは、「ごめん避けの特徴で男の場合」についてお話します。

 

ごめん避けは、相手に気を配りながら
自分の気持ちを伝えようとする態度の一つです。

 

男女問わず使われることがあるごめん避けですが、
男性が女性に対してごめん避けをする場合、
どんな特徴があるのでしょうか?

 

女性に慣れている

 

例えば貴女が好意をもっている彼が、
女友達も多くいつも賑やかに過ごしているタイプの場合、

 

女性になれているからこそ、
自然にごめん避けの態度をとってきます。

 

集団で遊ぶ誘いには乗ってくれて、
積極的に場を盛り上げてくれるけれど

 

「二人きりで…」

 

となったとたん、
上手い理由をつけて回避してくるのば
典型的なごめん避けのパターンです。

 

女性になれている男性は、
当然ですが女性の扱いがうまいものです。

 

これ以上はだめ、という線引きをもっているので、
ごめん避けを自然に活用してくるわけです。

 

貴女の誘いに対し、代替案の提案はありますか?

 

「◯◯日はダメなんだ。
◯◯日なら空いているから、いつものみんなで遊ぼう!」

 

など、代替案であっても同じ条件でないのなら、
彼は貴女を恋愛対象として見ていません。

スポンサーリンク

潔く身を引いて、気の合う友人として
再出発すると関係もこじれずに
よいのではないでしょうか。

 

恋愛になれていない

 

反対に、恋愛経験が少なく
慣れていない男性もごめん避けをしやすいです。

 

なぜなら、彼らは「断る」
という経験をしていないからです。

 

「断る」というのは、恋愛だけではなく
いろんな面で体力を消耗するものです。

 

恋愛になれていない男性の場合、
どうやって対応したらよいのかわからず、
ハッキリと態度に出せないため

 

「察してほしい…」

 

とごめん避けを選ぶ特徴があります。

 

断ることになれていないがゆえに、
二人きりの食事の誘いにもOKをくれることがありますが
このタイプの男性の場合、

 

「もうこれ以上は難しい…」

 

と感じたときに
急に態度が変わってしまうことも多く、
女性側が大きく傷つくというケースも少なくありません。

 

貴女が好きな彼はどんなタイプの男性ですか?

 

彼の性格からどんなごめん避けの
サインが出されるのかを推測するのも
貴女が傷つかないための行動の一つになります。

 

素敵な恋愛をするためにも、
男性の性格をよく理解する
癖をつけるとよいですね!

スポンサーリンク

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加