好き避けのデートの場所とは綺麗な景色の公園やスポーツが出来る所!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避けのデートの場所」についてお話します。

 

恋をすると毎日キラキラして楽しくなりますね。
特に毎日顔を合わせる間柄であればなおさらです。
顔を見るだけでも幸せな気持ちになりますが、
上手く自分を出すことができずにもどかしい思いをすることもあります。

 

好きになった相手は好き避けタイプだった?

 

中には自分を表現できないだけではなく、
好きな相手を無意識に避けてしまう、好き避けをする人もいます。

 

本当は笑顔で会話をしたり時には冗談を言い合ったりしたいのに、恥ずかしい、
変な事を言って嫌われたらどうしよう、
そのような心理が働いて無意識に相手にそっけなくしてしまうのです。

 

しかし相手の事が好きだし気になってしまうので、
ふとした時に目で追ってしまいます。

 

もし今あなたの好きな相手がそのような態度を取っているとすれば、
好き避けをしている可能性があります。
つまりあなたと相手は「両想い」だということですね。

スポンサーリンク

好き避けの人と距離を縮められる?

 

そのままで待っていても好き避けが落ち着くということはほとんどありません。
あなたから何らかのアプローチをして、
相手の恥ずかしいという気持ちを和らげる必要があります。

 

また好き避けをする人はあなたと接することで、
嫌われたらどうしようかと考えているので、
あまり緊張してしまうようなアプローチ方法はしない方がいいです。

 

しかし早く距離を縮めたいのであればデートに誘ってみてもいいでしょう。

 

好き避けの人におすすめなデート場所は?

 

相手が緊張してしまうのを避けるために、
直接向き合って目を合わせる必要のないデート場所がおすすめです。

 

例えば綺麗な景色の公園でゆっくり歩いてみるのはいかがでしょうか?
隣で歩くので目を合わせずにすみますし、自然に近づくことができます。
お互いに歩幅を合わせようとするので無理なく2人の心の距離も縮まりますよ。

 

活動的なタイプであればスポーツもおすすめです。
お互い好きなスポーツがあれば観戦デートにでかけると話題もつきません。
施設で一緒にスポーツをするのも、身体を動かすことで緊張もほぐれてくれます。

 

相手に合わせたデート場所を見つけて、ぜひあなたから誘ってみてくださいね。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加