好き避け男性が嫉妬している時の対処法とは貴女から話しかける!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避け男性が嫉妬している時の対処法」についてお話します。

 

嫉妬からくる男性の好き避け!

 

好きな彼から避けられてるようなときありませんか?
好きな相手から避けられていたら悲しくて、嫌われているのかな?
なんて思ってしまいますよね。

 

しかし、避けられてる理由は嫌いだからとは限りません。
好きだから避けている好き避けの可能性があります。

 

好き避けとは、好きな気持ちを周りに知られたくない、
話すのが恥ずかしい、という心理からおきてしまいます。
好きならば好きなほど避けてしまうのです。

 

好き避けは緊張からうまく話せない、
視線が合わせられないなどの理由からしてしまうだけでなく、
嫉妬からしてしまうケースがあります。

 

嫉妬からの好き避けはどうしたらわかるの?

 

嫉妬からの好き避けは、オーソドックスなやきもちなスタイルです。
この場合好き避けなのか、嫌われているのかの判断がしやすくなります。
好き避けの場合は貴女と違う異性が楽しそうに話している状況に陥ったとき、
その場を見ないように離れてしまうことが多いです。

スポンサーリンク

嫉妬の原因になっている貴女と異性を視界にいれたくないからです。
また、嫉妬の前後では態度が全然ちがくなります。
好き避けであれば、彼は貴女と話したいし近づきたいと思っています。

 

ですから、嫉妬の前は優しかったのに、嫉妬したら冷たくなって、
避けられるようになった。
なんてこともあります。

 

特になにもしてないのに彼が急に冷たくなったり避けるようになったら、
嫉妬している可能性が高いです。

 

彼が嫉妬している時の対処法とは?

 

彼が嫉妬しているようなら、貴女から話しかけたり話題をふるなどして、
フォローすれば自然と元に戻ります。
嫉妬というのは、自分を見てほしい、自分が」一番でありたい、
ほかのひとと話してほしくないなど、いをゆるわがままな感情から生まれます。

 

貴女からはなしてあげることによって、彼の中から嫉妬の心は薄れていきます。
彼が嫉妬しているようなら、貴女から話しかけてみましょう。

 

もし、嫉妬からくる好き避けなのかどうかわからなければ、
あえて嫉妬させて様子をみるのもひとつの手です。
嫉妬は一番わかりやすい感情ですから、ゆっくりと見極めて対処しましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加