好き避け男性で既婚者の特徴とは最終的には家庭に戻る可能性が高い!

スポンサーリンク

ここでは、「好き避け男性で既婚者の特徴」についてお話します。

 

職場でありがち?!既婚者への好き避け!

 

気になっている人から避けられているような気がしたりすることはないでしょうか?
視線があわなかったり、違う異性と話していると機嫌が悪くなったり・・・。
そんなことがあればそれは好き避けされている可能性が高いです。

 

 

好き避けとは、自分に自信が持てなくてさけてしまったり、
緊張しすぎて固まってしまったりします。
それは、自分の気持ちを周りに悟られたくないという心理やシャイ、
内気な性格から起こります。

 

そんな好き避けは未婚の方だけの話ではありません。
どちらか一方が既婚者であるというケースもたくさんあります。
そのケースは特に職場で多く見られます。

 

職場で既婚者を好きになってしまった場合、社会的立場もあります。
周りに知られたくないという気持ちがさらに強くなります。
なので、直接的なアピールをすることはまずありません。

 

既婚者の好き避け男性の特徴とは?

 

未婚の方の好き避けと既婚者の好き避けでは特徴も対処の仕方もかわってきます。
当事者のどちらかが既婚者である場合、子供を抱えている場合もあります。

スポンサーリンク

どちらか一方に家庭があると恋愛感情があっても、
あきらめることも考えなくてはなりません。

 

なぜ既婚者との恋愛が難しいのかというと貴女と彼、
二人だけの問題ではないからです。
そこには大きな責任がうまれます。

 

経済面でいうと男性がその家庭を支えています。
もし相手に子供がいた場合、教育費、養育費、
生活費と様々なお金を支払わなければならなくなります。

 

男性がほかの女性を好きになると、
パートナーと子供が露頭に迷うことになります。

 

また、彼が貴女のことを好きになったことでパートナーに対して
愛情が覚めてしましますが子供には愛情がなくなることはありません。
貴女のことが気になっていても、最終的には家庭に戻る可能性が高いです。

 

こういった面で既婚者との恋愛は成就することは極めて低いです。

 

好き避けをされていたら、相手は恥ずかしくて避けているだけだから、
くじけずアピールしましょう、と言いたいところですが、
どちらかが既婚者だとそうもいきません。
様子をみながら今後どうするのかをじっくり考えましょう。

スポンサーリンク

 

この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

もし、あなたのお役に少しでも立ったのであれば
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと、とても嬉しいです。
どうか、よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加